スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あからさますぎ

ある日めっけちゃんすーちゃんやまちゃんと打ち合わせのためショップに出向きました。

するとやまちゃん
「ウマいチョコレート食うか?」

もちろん二人は大喜び。

めっけちゃん「あ、社長の好きなビターチョコですね♪
       社長は95%より72%の方が好きでしたよねっ(カカオ含有量の話)」

すーちゃん 「ボクもどちらかというと72%が好きかなあ」


いそいそと冷蔵庫から板チョコを出してきたやまちゃん
パキッと割ってすーちゃんへ。
「ごちそうさまです〜」

さらにパキッと割って自分の口へ。
「うまいよな〜」

そしていそいそと冷蔵庫に仕舞いにいきました。



めっけちゃん「・・・・・
















無しかよ〜〜〜〜ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛
スポンサーサイト

秘密裏

やまちゃんが何かを企てている様です。

多分、やまちゃんの城、「ジャッキンボックスワールド」のナニカです。

何を企てているのでしょうか‥。

あまりにも秘密裏で、今の所あがじくんしか知らないようです。
あがじくんも別に秘密にしてるつもりは無いのですが、
思いついたことだけ口走るので全く伝わってきません。





ところで、どなたか「ジャッキンボックスワールド」に電話した方いらっしゃいますか?

なんだかやまちゃんが、もの凄くスゴんだ
まるでナントカ組のごとくの声で
しかしオチャメに
「はい、ジャッキンボックスです」っていいますが、

決してスゴんでいる訳じゃないので怖がらないでやって下さい。
いえ、ワタシは恐いですけどね。

ただやまちゃんは低くて渋い声に憧れてるだけですから。はい。

世界の中心は誰?




オレだ!(byやまちゃん



そんな順風満帆(?)なやまちゃん
たまに用事がある時に八王子スタジオの方へ電話がかかってくるのですが、

とにかく「オレ中心に世界が回ってる」ものですから、
自分が用がある人が電話に出ると信じてるんです。
だからもちろん
現実との間にギャップ?歪み?溝?温度差?価値観の違い?まあある訳です。


電話リリリ〜〜ン
受付   「はい、イデアアート、めっけです!」
やまちゃん「ん?なんだ、今日いまちゃんは居ないのか?」



電話リリリ〜〜ン
受付   「はい、イデアアート、いまです!」
やまちゃん「おう!そっか今日はかめいちは休みだっけ?」



電話リリリ〜〜ン
受付   「はい、イデアアート、かめいちです!」
やまちゃん「あれ?今日はめっけはいないのか。」


ちなみに我が社は電話担当なる者は存在しません。出れる人が優先的に出ます。
創業以来ずっとそうです。
‥‥だからやまちゃん。確実に当人に出て欲しい時は携帯に電話しましょうね。


そうそう、携帯と言えば、
世の中的に今の様なコンパクトな携帯電話が普及するよりもっとずっと前から
やまちゃんは携帯電話を持っていました。
ええ、今でいう家の電話の子機くらいの大きさのヤツです。いや、もっと大きいかも
車載電話みたいなヤツ?

そんな携帯歴の長いやまちゃんですが、某笑い話と同じ様なことを素でやってたんです。

会社の自分の席に座って働いている時に仕事仲間から携帯に電話がかかってくるといつも
「おう!どうした!オレ会社に居るのにな〜んで携帯にかけてくんだよっ」と……orz
やまちゃん、事務所に居る時の方が少なかったのに、今会社に居るかどうかなんて誰も
知らねーってば。
ホント、オレ中心に世界は回ってるつもりなようですね。





参考:某笑い話

電車に乗っていたおじいさんの携帯がなりました。
通話開始したおじいさん、
「おう!オレがここに居るってよく解ったな♪」


いや、やまちゃんの逸話じゃないですよ。

酔っぱらい

先日やまちゃん秘密の城で
パーティがありました。

しかも二回目の(爆)

一体何回やるつもりなのか‥

でも二度とも沢山の方達にお越しいただきました。
こんなに集まって頂けるなんて
やまちゃんは幸せ者です。
皆さんありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。



さて、上機嫌で呑んだくれて酔っぱらったやまちゃん
ちなみにやまちゃんはどんなに呑んでも
つぶれる事はありません。

壊れて‥は行きますが、
そもそもしらふのときから壊れているので、
どれほど酔っぱらっているのかは壊れ具合からは把握出来ません。

そんなやまちゃんですが、
先日は確かに酔っぱらっていました。


パーティで振る舞ったお料理があまり、
みんなでそれを明日のお昼に食べようとクーラーボックスに
しまっていました。

クーラーボックスはもう一杯。
でもテーブルの上にはまだお皿に載ったままのお料理……。

するとやまちゃん
おもむろにもう一つのクーラーボックスを持ち出しました。

ばん「あ、やまちゃん、それには飲み物が…」

そう、そのクーラーボックスには
氷水が張ってあり、飲み物がいくつも入っていました。

だから飲み物は出して氷水を捨てるのかと思いきや……

やまちゃん「だいじょぶ!飲み物が底に入ってるから沈まないよ~~」

と、なんと水の中に皿ごとお料理を!!!


しかもそ~~っとまっすぐに入れようと気をつけすぎて
手が滑ってあっさりとボチャ……orz

せんむやまちゃん夫人 に
ぶっ飛ばされていたのは言うまでもありません。

え?私達は傍観してたのかって?
当たり前です。
こんなやまちゃんを止められる凝り性はいませんから。




こんなやまちゃんですが、ショップもろとも
これからもよろしくお願い申し上げます。

ラブ

なんだか無駄にいっぱいあります。
やまちゃん我が社のグッズ。

え?販売?
例の秘密の城でやってると思われるのですが‥
なにせやまちゃんすぐ出し惜しみするから‥
写真

プロフィール

かめいち

Author:かめいち
この会社の人たちは
もの造りが好きなのか?
とにかく凝るのが好きなのか?
それともただお人好しなだけなのか?
甚だギモンでは ある。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ご訪問有り難う御座居ます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。