スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタマイズ

ここに入社して2年目くらいだろうか。

私、かめいちは一人暮らしを始めるにあたり
某家具屋で本棚を物色していた。

とある本棚に目が停まる。
お、いいじゃんコレ
色もデザインも大満足♥

ただ‥‥
ほんの少し…

高かった。

高いなあ、残念だなあとつぶやく私に店員さんは
「勉強させて頂きますよ!」と明るく宣うた。
いや、お気持ちはありがたいのですがそれは無理ですよ、
だって……


「切っちまえよ!」


その声は、家具屋まで憑いてきてた
本棚をお持ち帰りにしたくて車ごと来てもらってたやまちゃんであった。

そう、高かったのは本棚の背丈だったのである。
私の借りた部屋の本棚を置きたい場所には梁が出っ張っていたため、
ほんの数センチだけどその本棚はアウトだった。


切るといってもそんなにうまくは行かないから止めた方がいいと
必死でアドバイスをくれる店員さんを尻目に
「いいからいいから、」と支払を済ませ車に積み込む。


そしてその本棚はその日のうちにリサイズを済ませ、
ちゃんと所定の位置に納まったのは言うまでもない。 




ウチは基本木工所である。
いろいろやってるが、木工主体である。

だから既製本棚のリサイズが朝飯前なのはあたりまえ。
すなわち、この出来事は大した事ではない。


しかしこの小さな出来事は、まさに無限大の可能性を秘めていた!
どこまでも想像を膨らます事が出来る!!

自分の家が賃貸だろうが狭かろうが関係ない!!
快適さはみな平等に手に入れる事が出来るのだ!!!!
そう、全てはここから始まったのである!!



つづく。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ものが自由に作れるのは素晴らしいっす。

小生はテーブルの高さを68cmにしちゃうのやねん。
だから 既成の抽き出しパーツが入らない。

さりとて 冷蔵庫なんかは ドイツ規格のように厳密に キュ0ビックフィートが決まってへんと 厨房の設計はこまるねん。
我が社はトール型みたいなんは 勝手にやってほしくないねん。

そやねぇ、キッチンなんかは ディティールのオープン化はして欲しいねんなぁ!

しかし、モノ創るは いい加減に疲れるねんなぁ…

そやねぇ、工業製品は 嫌いやねんというのに 市民権は欲しいねんなぁ。
わし、マニュファクチャリングは 社会として大事にせぇへんとデザインちゅうのは 育って行かへんと思うのや。
工業製品でええものと そうしちゃいけないもんと あるんやと思うねん。

いいなぁ〜

うちも和室に置く洋服ダンス…めっちゃ気に入ったんだけど、
やっぱり梁のせいで、数センチ合わない。
でもやっぱり色といいデザインといい、
気に入ってしまって結局2割り増しくらいだったかなぁ?

しかも、納期まで2ヶ月以上かかった気がする。。。
羨ましいっす♪

ところで…

このテンプレートどっから見つけてきたんだろ?
カウンターも笑えまち♪
目黒のさんまの残骸なのか??(*^m^*)

bamamanさん

68センチですか、微妙に低いんですね♪
なにかテーブルの上で大きな絵や図面を描かれているのでしょうか。
そういうときは肘までフリーで動かせる方がやりやすいですよね!

確かに大量生産モノではなく、オーダーに越した事は無いです。が、
それだとどうしてもコストかかってしまうし、材料にも
無駄が出やすいです。
でも、気に入ったものであればそれ程飽きてすぐ捨てる、という
風にはならないかも……

エコの側からみるとどちらの方がマシでしょうね。
難しい問題です。

同時に、特に狭い日本では、空間の有効活用も重大課題です。
有効に使うには入れるものの寸法は決まってる方がいいですね。

キッチン等の寸法は人間工学に基づいてて、
本当にスバラシイと思います。最近はさらに
身長に合わせて微妙に違うものまであるようですね!

まゆっぺさん

やはり、そういう問題って起こりますよね。
梁の大きさは、建物や、マンションの何階か、によっても
違うでしょうから、さすがにマンション対応の家具は造って
られないのでしょうね。

2ヶ月もかかった、ということは、リサイズではなく、
セミオーダーになったのでしょうか。
でも、お気に入りの逸品に出会えてよかったです♪
そういうのってやっぱり愛着湧きますよね!!

まゆっぺさん

ちょうどこのブログの準備をしていた時に
テンプレート一覧の新着の所にあったんです。
もの造りだからまあ、いいかな、っと思って(^^;)
でも…この鎌の絵が……
ホラーな匂いがするのは私だけかしら…(爆)

カウンターは、多分ウチの社長こういうの好きだろうなと
思って選びました。
でもこのブログの存在はまだ知りません。
社員の中でも知ってるのはまだ一人しか居ません(爆)
 

aki

飽きる…捨てる…
秋の空気は 侘しさと へんてこな懐かしさがあるねん。

エコねぇ…なにも せえへん事が一番なんやろかいなぁ?!
うん、エコノミーとエコロジカルが 同義語であるのが 嫌やねんなぁ。(爆)
生態系は 実にエコノミックであったりして…(大爆笑)
でもさ、こないな あほな事もわかってへんのが 詰まらん!

もの言えば唇寒し AKIのそら…

なんや、黄昏れちゃうなぁ。

おお、”たそがれ!”は ”たぞ(誰ぞ)彼は”という様な薄暗がりを指すんやそうな…
ええなぁ”誰ぞ彼は”の完全に闇になってへん闇の魔の深さはぁ…

ここは…

祭日とブログ更新日が重なるとお休みになるのでちか?←何気に催促。
いや、思いっきり催促(*^m^*)

bamamanさん

本当のエコって本当に難しいです。
確かに何もしないのが一番ですね♪

でも今やそんな事も言ってられない次元ですし……
何かをしなければいけない。
かといって無駄が必要だとは思いたくない………。

どこか、エコと経済を両立させる道はないでしょうか、
模索する今日この頃です。

まゆさん

そうなんです〜♪
祝日は会社お休みですのでブログもオヤスミ……

祝日に仕事がある場合は大忙しなのでブログはオヤスミ……

でもネタがあれば祝日開けにがんばろうかな〜。とか(^^;)

いつも読んで下さってありがとうございます〜♪
プロフィール

かめいち

Author:かめいち
この会社の人たちは
もの造りが好きなのか?
とにかく凝るのが好きなのか?
それともただお人好しなだけなのか?
甚だギモンでは ある。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ご訪問有り難う御座居ます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。